スキンケア

にきびの場所の不思議~顎に出来る本当の理由

にきびが出来る場所の中でも、顎は原因や治す方法がわかりづらくてとても厄介だと思います。
実は顎にきびが出来る本当の理由は、普段のちょっとした悪い習慣と、あることが足りていないからなんです。
あなたも当てはまる点がないか早速チェックしてみて下さい。
にきびって色々な場所に出来て本当に嫌ですよね。

特に顎のにきびって、目立つ場所なのに原因がイマイチ良くわからず戸惑うことってありませんか?

「顎って皮脂も多くないし、あまり汚れる場所じゃないのに何故にきびが出来てしまうの?」

そんな疑問にお答えするため、意外と知らない顎にきびが出来る本当の理由をまとめました。

<顎はスキンケアが届きにくい場所!>
(画像36挿入)
普段あまり意識していないと思いますが、スキンケアを顎までしっかりできている人って、結構少ないそうなんです。

例えばクレンジングや洗顔。
皮脂の多いおでこや、ファンデーションをバッチリ塗った頬は念入りに洗っているかと思います。
でも思い返してみると、いつも顎まで丁寧に洗っていますか?

・・・。私はNOでした。(笑)

これを知ってから、少し意識して顎まで洗う習慣をつけたら、顎にきびが大分落ち着きました。

化粧水や美容液なども、顎まで塗り切れていないことが多いので、お風呂上がりも顎のケアを怠らないようにしましょう!

<顎にきびはリラックス不足の証拠!>
(画像37挿入)
人間には、体を活動させる交感神経と、体を休める副交感神経というものがあります。
生活の中で疲れ・ストレス・睡眠不足が多くなると、交感神経ばかりが働き、体が休まらなくなってしまいます。

メンタル面の不調は顎にきびに大きく影響します。
それ以外の場所のにきびや肌荒れ全般の原因にもなりますので、体を休める副交感神経を自分で刺激してあげましょう。

例えば
☆ぬるめのお風呂にお気に入りの入浴剤を入れ、香りを楽しみながらゆっくりとつかる
☆意識して時間をかけた深呼吸をする
☆波の音や小鳥のさえずりなど、癒しのリラックスBGMを聴く

こんなに簡単なことでも、体を休めるスイッチをONにすることができます。

これらを特に夜寝る前に行うと、リラックスと安眠の両方の効果が得られるのでオススメです。
顎にきびの改善と共に、疲れにくくなり体調が良くなりますので良いことずくめですよ。
にきび 場所 顎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です